口周りの産毛が年々濃くなってくる

口周りの産毛について、10代の頃はそこまで気にしていませんでした。私は他の女子と比べると比較的毛が薄い方でした。しかし、30歳で妊娠出産をしたことをきっかけに、口周りの産毛が濃くなりました。

女性の口周りの産毛と言えば、茶色やフワフワとした白っぽい毛だと思われがちです。確かに、昔の気にならなかった頃はそうでした。しかし、明らかに黒い色の毛なのです。まだ男性の髭のように太くはないものの、それでも黒い色の毛なので、光の加減によるとうっすら八の字の髭が口周りに生えているように見えるのです。女性なのに髭が生えているのは非常にショックです。しかも、至近距離で喋ると分かります。

いつも髪型を変えたり、髪の色を変えても気がつかない鈍感な主人が、ある日私と喋っていると、「髭が生えているよ。女の人にも髭が生えるんだ」と意外な顔をしながらマジマジと私の口周りに注目しました。

そして、「ちゃんと剃るなりお手入れをした方がいいよ」と言われました。

本心で言ってくれた助言ですが、やはりショックです。今まで気にしたこともお手入れしたこともなかったので、やっぱり他人から見ても分かる程目立つのだと思いました。

そして妊娠、出産後から年々歳を取るとともに口周りの産毛が黒く太くなってきているように思えます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする