口周りの産毛処理アイテムは慎重に選ぶべき

女性の口周りの産毛については個人差があり、ほとんど目立たないという人から口周りが黒くなるくらい目立つという人までさまざまです。口周りが黒く見えるくらい産毛が目立つという人に関しては、何かしらの手段を使って処理をしたいと思うものです。

口周りの産毛処理についてはさまざまな方法がありますが、人によってはお肌が荒れたりして適さないというものもあることから、選ぶ際は慎重になるべきです。比較的お肌が丈夫だという人の場合は、産毛処理のクリームなど産毛を根元から除去できるようなものを使用すると口周りの黒さがほとんど目立たなくなるので最もお勧めできるものです。

一方で敏感肌の人に関しては産毛処理のクリームのようなものを使用してしまうとお肌に刺激となってしまい、ひどい湿疹ができたり痛みを感じることもあるため、別の方法を取るべきです。敏感肌の人の口周りの産毛処理は顔用のカミソリもしくはシェーバーを使用して、できる限りお肌に刺激を与えないようにして処理するのが無難です。

ただしカミソリやシェーバーで処理をした場合、根元から産毛を処理できるというわけでなないので、処理を行ってもまだ多少は口周りが黒く見えることもあります。なのでカミソリやシェーバーで処理をする場合には、こまめに剃って口周りの産毛を目立たないようにさせることが大切になってきます。

産毛が気になり抑毛効果があるローションで対策

口周りの産毛が気になり最初は剃刀などでムダ毛の処理をしていたのですが、徐々に濃くなっているように感じて悩んでいました。一時期は剃刀で剃るから濃くなるのではと思って毛抜きで抜いたりもしていたのですが口の周りって皮膚が弱くてスゴク痛いんです。

それで何か他に方法はないか?口周りの産毛を薄くする方法はないかとネットで調べてみました。

その結果口周りの産毛を薄くする方法としてホルモンバランスを正常化する為に運動、食生活の見直し、睡眠をしっかりとる、ストレス解消などが紹介されていました。ですがそれらを試してみてもあまり変化がなかったので抑毛効果があるローションを試してみました。

抑毛効果があるローションは口周りの産毛を細くしたり、生えてくるのを遅くしたりする効果が期待できるということで実際に使用してみました。私が使用したのはパイナップル豆乳ローションで植物性イソフラボンの大豆とアイリスが配合されている商品です。

植物性イソフラボンは女性ホルモンとよく似た働きをするのでムダ毛ケア、美肌効果が期待できます。それに天然由来の成分だから肌に優しく毎日続けられるのがポイントです。使用してから1ヵ月程で徐々に効果が実感でき、口周りの産毛があまり目立たなくなりました。

【こっちもどうぞ】女性の産毛対策ノイズ(noise)は楽天で購入できないの!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする